まだ懲りていないNHK コマネチ [2006/04/20,17:15:48] No.479
NHKカラ出張発覚は「外部指摘」だった…訂正発表
 NHK報道局スポーツ報道センターの元職員(11日付で懲戒免職)がカラ出張で約1762万円を横領していた問題で、NHKは18日までに、担当部長が元職員の日帰り出張を不審に思ったため発覚したのは誤りで、発端は外部情報だったと訂正発表した。

 NHKによると、「元職員がカラ出張していたのではないかと週刊誌の取材を受けた」という情報がスポーツ関係者からもたらされたのが端緒だった。担当部長は外部情報を聞いた上司から指示され、調べていたという。

 外部からの指摘がなければ発覚しなかったことになるが、NHKは「事実誤認と思い込みで誤った発表内容になってしまった」と説明した。

 どうみても、偽って自浄作用があるようにみせかけようとした、としか思えないのだが…。

ZAKZAK 2006/04/18


[返信しないで戻る]